Image by: 3.1 Phillip Lim

Fashion

3.1 フィリップ リム、"二元性"テーマの新作シューズ発売

Image by: 3.1 Phillip Lim

 「3.1 フィリップ リム(3.1 Phillip Lim)」が、デュアリティ(二元性)をテーマにした2018年春夏の新作シューズを発売する。3月中旬から順次、全国の直営店で販売される。

 「EVA(イーヴァ)」シリーズは、ライトでシンプルなアウトソールが特徴。メタルスタッズやウォッチチェーン、メタリックな石のオブジェなどをコンテンポラリーアートのようにあしらい、ラグジュアリーさと謙虚さの二元性を表現した。ウォッチストラップサンダル(4万2,000円〜4万8,000円)やマルチストラップサンダル(4万2,000円)を展開する。

 「CAT(キャット)」シリーズは、コンバットシューズのようなスポーティーなフォルムにフォーム素材のアウトソールを掛け合わせ軽やかさを実現。モダニティとライトネスの二元性を楽しめるという。レースアップクリーパー(7万8,000円)やニットサンダル(6万8,000円/いずれも税抜)をラインナップする。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング