Image by: © Bettina Rheims / Sansiao Gallery / M84

Art

パリと日本の女性たちを撮影、ベッティナ・ランスの写真展「密室」が開催

Image by: © Bettina Rheims / Sansiao Gallery / M84

 Art Gallery M84で、写真家 ベッティナ・ランス(Bettina Rheims)による写真展「密室」が開催される。会期は6月11日から7月14日まで。

 

 ベッティナ・ランスは、「シャネル(CHANEL)」のムービーを手掛けたことで知られるフランスを代表する女性写真家。女性を写した作品を数多く発表しており、女性が生まれながらにしてまとう華やかさや儚さ、内面から湧き出る美や苦悩、憂いといった本能的な女性たちの姿を捉えている。セルジュ・ブラムリーの小説とのコラボレーションで1990年から1992年に制作したヌード写真集「Chambre Close」がベストセラーとなり、世界各国で注目を集めている。

 写真展では、ランスが1995年の来日時に日本人モデルを撮影した作品をはじめ、門外不出とされてきた幻のプリント6点を含む約22点を展示。パリの女性たちと日本人女性を撮影した作品が同時に展示されるのは日本初となる。展示作品は全て購入することが可能。

■ベッティナ・ランス写真展「密室」
会期:2018年6月11日(月)~ 7月14日(土)
※休館日を除く
会場:Art Gallery M84
住所:東京都中央区銀座四丁目-11-3 ウインド銀座ビル5階
電話 : 03-3248-8454
開館時間 : 10:30~18:30(最終日17:00まで)
休館日 : 日曜日
作品数:約22点
入場料 : 800円
公式サイト

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング