【動画】日本初、宅配クリーニング「リネット」が早朝6時からの集配サービスなどを導入

「朝イチ便」イメージ
「朝イチ便」イメージ
画像: ホワイトプラス

 宅配ネットクリーニングサービス「リネット(Lenet)」が、「プレミアム便」を東京23区を対象に4月18日の今日から本格的にスタートした。

 プレミアム便では、朝6時から1時間ごとに時間指定できる早朝集配サービス「朝イチ便」を日本で初めて導入するほか、深夜0時まで集配する「夜イチ便」、24時間預けることができる「らくらくコンビニ持込」や「宅配BOX預け」などのサービスを無料で提供する。また、業界最速の配達となる「翌日届け」サービスを1注文あたり300円で提供する。

 リネットは2009年に日本初のネット完結型宅配クリーニングを開始。会員数は4月現在で29万人を超える。同サービスは、リネットを運営するホワイトプラスと、AIを活用した宅配サービス「スキャッチ!(Scatch!)」を提供するMagicalMoveの提携により実現。宅配運賃などの値上げを受けてリネットは昨年10月にサービス料金を値上げし、料金改定に伴いサービスの向上に取り組んできたという。プレミアム便の導入により、再配達問題などの宅配サービス問題の解決に取り組み、DINKSや共働き世帯をはじめとする顧客の獲得を目指す。

■Lenet:公式サイト