藤田ニコル監修のウェディングドレスブランド登場、欧米で人気のボーホースタイルを提案

フォークロアフェザーカラードレス
フォークロアフェザーカラードレス
画像: マリアローザ

 モデルの藤田ニコル監修のウェディングドレスブランド「ビー ビー デュオ(b.b. duo)」が発表された。10月から全国のホテルやドレスショップで予約を開始する。

 コレクションのテーマは「ボーホー(BOHO) ウェディング」で、自由なスタイルを指す「ボヘミアン」とニューヨークのトレンドエリアの「ソーホー(SOHO)」を組み合わせたスタイルを提案する。ボーホースタイルは、ナチュラルな世界観と、高感度なファッションのバランスにより近年欧米で支持を得ている。

 落ち着いたカラーのドレスを中心に、フェザーを取り入れエアリーに仕上げたものや、個性的なカラーグラデーションのチュールを重ねたものなど、全21種類を展開する。ブランド名は蝶結びを意味する「BOW(ボウ)」から取っており、「新郎新婦の幸せを結ぶ」という藤田の願いが込められている。

 今日行われた発表会では藤田自身がランウェイのオープニングとフィナーレを務めた。デザインの監修について「今20歳ですが、自分がウェディングドレスを監修していくのが、どんどん大人になっていくような不思議な感じ。とても楽しくて、素敵なドレスに巡り合えてすごく嬉しいです」とコメントしている。

■b.b. duo
デザイン監修:藤田ニコル
コレクション数:全21コレクション/12 型
展開店舗:全国のホテル・ドレスショップ ※一部エリアを除く
レンタル価格:ウェディングドレス 30万円〜(予定)
運営会社:マリアローザ
お問い合せ先:042-470-0335