Image by: JEU DE JUNKO by JUNKO KOSHINO

Fashion

コシノジュンコが「対極」を表現、初のジュエリーコレクションを発表

Image by JEU DE  JUNKO by JUNKO KOSHINO
Image by: JEU DE JUNKO by JUNKO KOSHINO

 JUNKO KOSHINOが、貴金属・宝石製造卸の坂本貴金属とデザイン提携した初のジュエリーコレクション「ジュー・ド・ジュンコ・バイ・ジュンココシノ(JEU DE JUNKO by JUNKO KOSHINO)」を発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 「ジュー・ド・ジュンコ・バイ・ジュンココシノ」ではデザイナーのコシノジュンコが掲げる「対極」という普遍的なコンセプトに基づき、ゴールドやホワイトゴールド、ダイヤモンド、オニキスなどの素材を使用したジュエリーを展開する。直線的なラインによる立体感やアシンメトリーなフォルムが特徴で、価格帯はリングが17万円〜30万円、イヤリングが22万円〜52万円、ネックレスが11万円〜800万円、ブレスレットが33万円、ピンズが13万円〜28万円。(価格はいずれも税別)同コレクションは今後、直営店やポップアップストア、貴金属・宝飾卸での展開を予定している。

 

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング