World News

世界に1本しかないロレックスデイトナ、6.5億円で落札

Image by: PHILLIPS

 オークションハウス「フィリップス(PHILLIPS)」が開催したロレックス(ROLEX)の人気モデル「デイトナ」だけが出品されるオークション「Daytona Ultimatum」で、世界に1本しかないと言われる"ユニコーン"が593万7,500CHF(約6.5億円)で落札された。昨年10月に腕時計市場最高額の約20億円で落札された俳優のポール・ニューマンが所有していた「デイトナ」に次ぐロレックス史上2番目の高額取引だった。

 

 スイス・ジュネーブで現地時間5月12日16時に開催された同オークションは、32本のレアなデイトナが出品。その中でも、ドイツのディーラー顧客リストからの特注で制作されたホワイトゴールド製のRef.6265は、世界に1本しかないモデルとして注目を集めていた。オークション開始前の落札予想金額は300万CHF〜500万CHF(約3.3億万円〜5.5億円)で、結果的に約1億円上回る金額で落札された。同モデルはチャリティーオークションとしての出品で、落札価格の全額が「Children Auction」に寄付される。

■Daytona Ultimatum:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング