Image by: ジェイアール西日本伊勢丹

Art

篠山紀信やシシド・カフカが出展、クリエイターが影響を受けたロックを紹介する展覧会開催

Image by: ジェイアール西日本伊勢丹

 美術館「えき」KYOTOで、ロックとクリエイターとの関わりに焦点を当てた展覧会「ROCK:POWER, SPIRIT & LOVE」が開催される。会期は6月9日から7月1日まで。

 

 展覧会では、音楽や文学、演劇、美術、写真など様々なジャンルのクリエイターたちが影響を受けてきたロックの世界を紹介。篠山紀信や奈良美智、布袋寅泰、シシド・カフカ、森永邦彦、小籔千豊、行定勲ら22人が出展し、レコードジャケットや書籍、自身の楽器や衣装、作品などを展示する。

 会期中、プロデューサーの立川直樹や写真家の鋤田正義、LUNA SEA、X JAPANに所属するSUGIZOらを迎えたトークイベントの開催や、レコードの視聴コーナーの開設を予定している。

■展覧会「ROCK:POWER, SPIRIT & LOVE」
会期:2018年6月9日(土)〜7月1日(日)※会期中無休
会場:美術館「えき」KYOTO
開館時間:10:00~20:00(入館は閉館30分前まで)
※百貨店の営業時間に準じ、変更になる場合あり。
入館料:中学生以上690円
問い合わせ先:075-352-1111
出展者:いのうえひでのり、江國香織、岸田繁、小林武史、小籔千豊、シシド・カフカ、篠山紀信、鋤田正義、SUGIZO、Char、手塚眞、徳岡邦夫、奈良美智、古田新太、布袋寅泰、松尾レミ、松任谷由実、森永邦彦、ヤノベケンジ、山本里美、行定勲、吉田大八
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング