Image by: Courtesy of Gucci by Dan Lecca

Fashion

「グッチ」世界遺産の古墳でクルーズコレクション発表、坂口健太郎らが来場

 「グッチ(Gucci)」が5月30日、フランス・アルル市に位置する世界遺産のアリスカンの遺跡で2019年クルーズコレクションを発表した。

Image by Courtesy of Gucci by Dan Lecca
Image by: Courtesy of Gucci by Dan Lecca
— ADの後に記事が続きます —

 クリエイティブディレクターのアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)は、生と死のコントラストなどテーマに今回のコレクションを製作。鉄の燭台に灯したキャンドルと地面から吹き上がる炎が照らしたランウェイをモデルたちが闊歩し、計114ルックが披露された。

 古代遺跡や墓地のシンボルとして炎や花をプリントしたバックパックや虎のモチーフの装飾が施されたトートバッグにはスリッパを収納するためのポケットが取り付けられ、アメリカ・ロサンゼルス市にあるシャトー・マーモントホテルのロゴを配したハンドバッグやショルダーバッグも登場した。フェザー付きのハットは、コスチュームデザイナーのフランク・オリーブ(Frank Olive)のヴィンテージピースからインスパイアされたアイテム。

 ショーにはペトラ・コリンズ(Petra Collins)やジア・コッポラ(Gia Coppola)、シアーシャ・ローナン(Saoirse Ronan)、エイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)、エクソ(EXO)のカイらが来場、日本からは坂口健太郎が駆けつけ、カイとの2ショットが話題となった。アフターパーティーではエルトン・ジョン(Elton John)によるサプライズパフォーマンスが披露された。

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング