2018年秋冬コレクション
Image by: A_PLAN_APPLICATION

Fashion

オフ-ホワイト運営会社から新ブランドがデビュー、世界30店舗限定で発売

2018年秋冬コレクション
Image by: A_PLAN_APPLICATION

 2018年秋冬シーズンにデビューしたブランド「エー_プラン_アプリケーション(A_PLAN_APPLICATION)」が、日本に初上陸する。ファーストシーズンは世界30店舗限定で取り扱われ、日本では「アディッション アデライデ」と「アデライデ」で発売する。

— ADの後に記事が続きます —

 アーティストとしても活動するアンナ・ブレスマン(Anna Blessmann)がデザイナーを務める同ブランドは、「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™)」や「パーム・エンジェルス(Palm Angels)」などを運営するニューガーズグループ(NEW GUARDS GROUP)の新ブランド。「working wordrobe」をテーマに、ミニマルなデザインで素材やシルエットに拘ったコレクションを製作する。

 2018年秋冬コレクションでは、幅広なショルダーラインからウエストを絞り込むテーラード技術を取り入れたパーカーや窓拭き作業員のオーバーオールから着想を得たジャンプスーツ、膝丈のレザーブーツ、着物の襟を再現したラップドレスなどを展開する。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング