展示会場

Fashion

アンリアレイジ、ザ・ブルーハーツをテーマにした作品を「ROCK」展で展示

展示会場
展示会場

 「アンリアレイジ(ANREALAGE)」が、美術館「えき」KYOTOで開催中の展覧会「ROCK:POWER, SPIRIT & LOVE」でバンド「ザ・ブルーハーツ(THE BLUE HEARTS)」をテーマにした作品の展示をスタートした。

 

 ROCK:POWER, SPIRIT & LOVEは、ロックにフィーチャーした企画展で、劇団☆新感線のいのうえひでのりやくるりの岸田繁、お笑いタレントの小籔千豊、写真家の篠山紀信、「リミ フゥ(LIMI feu)」デザイナーの山本里美、映画監督の行定勲などが参加。アンリアレイジの森永邦彦は、「ドブネズミの美しさがわからないやつは、たいしたことない。その言葉を信じて今も服をつくっています」とし、ゴミのように捨てられてしまう価値観こそ自分たちの信ずるものと定め、2003年から2018年の期間に製作したアイテムを、青い透明なゴミ袋の中に入れて展示している。

関連記事:篠山紀信やシシド・カフカが出展、クリエイターが影響を受けたロックを紹介する展覧会開催

■ROCK:POWER,SPIRIT&LOVE
会場:美術館「えき」KYOTO 京都駅ビル内ジェイアール京都伊勢丹7階隣接
出展者:いのうえひでのり(劇団☆新感線 主宰・演出家)、江國香織(小説家)、岸田繁(くるり・作曲家)、小林武史(音楽プロデューサー)、小籔千豊(お笑いタレント)、シシド・カフカ(ミュージシャン)、篠山紀信(写真家)、鋤田正義(写真家)、SUGIZO(LUNA SEA・X JAPAN)、Char(ミュージシャン)、手塚眞(ヴィジュアリスト)、徳岡邦夫(京都吉兆 総料理長)、奈良美智(画家・彫刻家)、古田新太(俳優)、布袋寅泰(ミュージシャン・ギタリスト)、松尾レミ(GLIM SPANKY)、松任谷由実(シンガーソングライター)、森永邦彦(アンリアレイジ デザイナー)、ヤノべケンジ(現代美術作家)、山本里美(LIMI feuデザイナー)、行定勲(映画監督)、吉田大八(映画監督・CMディレクター)
会期:2018年6月9日(土)~7月1日(日) 会期中無休
開館時間:午前10時~午後8時(入館締切:閉館30分前)※但し、百貨店の営業時間に準じ、変更になる場合あり。
入館料:中学生以上 690円(税込)

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング