Technology 動画

【動画】ジャケットにもテントにもなる「着るテント」が発売

Image by: Village Vanguard Webbed

 Village Vanguard Webbedが、ADIFFが手掛けた「着るテント」の予約販売を開始した。価格は税込3万7,800円で、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアで取り扱っている。

 

 「着るテント」は普段はジャケットコートとして着ることができ、組み立てるとテントとして使用できる。難民の生活環境の向上を目的に、服としての機能だけではなく、シェルター代わりに使えるよう開発された。

 ADIFFは、パーソンズでデザインを学んだAngela Lunaniによるブランド。難民やホームレスの生死を分けるキーファクターが服であることを踏まえ、過酷な環境でシェルターとして機能する特殊な服の開発プロジェクトに着手したという。着るテント1点の購入につき、1点の着るテントが難民へ寄付される。

■着るテント
販売価格:税込3万7,800円
カラー:全2色(オレンジ、モスグリーン)
サイズ:フリーサイズ(首から裾までの長さ 約145cm)
重量:約1.8kg
テント定員:大人1〜2人
テントサイズ:約H94 x W147 x D147cm
ヴィレッジヴァンガード:公式オンラインストア

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング