Fashion

コンバースが新ライン発売、50年代までのモデルをアップデート

「BIG C ARMYSHOES MID」
「BIG C ARMYSHOES MID」
Image by: CONVERSE

 「コンバース(CONVERSE)」が、新しいフットウェアライン「BIG C LINE」を7月に発売する。

 

 「BIG C LINE」は、デイリーヴィンテージをコンセプトに、50年代までのアーカイブをポップなカラーリングや新しいパターンでアップデートしたライン。汚れが付きにくい撥水キャンバスを使用し、創業当初使われていた「BIG C」ロゴをアイコンとしてインソールなどに施した。40年〜50年代に発売されたフィッシングブーツをアレンジした「BIG C FG SLIP-ON」(5,800円)や、40年代のミリタリー向けトレーニングシューズをポップなカラーで仕上げた「BIG C ARMYSHOES MID」(6,300円)、1910年代のバスケットモデルをローカットにした「BIG C B9 OX」(5,800円/全て税別)などを展開する。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング