Fashion

「ディオール オム」キム・ジョーンズのデビューコレクションでKAWSとコラボか?

Update:

FASHIONSNAP.COMでは「ディオール オム」2019年春夏コレクションの一部始終を現地パリからライブレポートします。レポートの更新は6月22日から。ランウェイショーの模様は、日本時間で6月23日の夜24:00から配信を予定しています。

ショーの招待状
ショーの招待状
Image by: DIOR HOMME

 「ディオール オム(DIOR HOMME)」が6月23日、新アーティスティック ディレクターに就任したキム・ジョーンズ(Kim Jones)のデビューシーズンとなる2019年春夏コレクションをパリで発表する。土曜日の開催に先駆けて、アーティスト KAWSによるイラストがあしらわれたショーの招待状が公開された。

 

 招待状にあしらわれたイラストでは、メゾンを象徴する"BEE"(蜂)をKAWSが再解釈。KAWSは自身のインスタグラムで「キム・ジョーンズとディオールと新しいプロジェクトで仕事ができてとても嬉しい」とコメントを投稿している。ディオールのインスタグラム投稿には「#DIORXKAWS」というハッシュタグが付けられているが、招待状に加えてコレクションでもコラボレーションしているのかについては明かされていない。

 前職の「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」メンズ部門アーティスティックディレクター時代には「シュプリーム(Supreme)」とのコラボレーションを実現させるなど、ラグジュアリーとストリートを結びつけファンを獲得してきたキム・ジョーンズ。数々のストリートブランドとコラボレーションしてきたKAWSの起用に注目が集まっている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング