JACQUEMUS 2019年春夏メンズコレクション
Image by: JACQUEMUS

Fashion

「ジャックムス」が初のメンズコレクションをマルセイユで発表

JACQUEMUS 2019年春夏メンズコレクション
Image by: JACQUEMUS

 デザイナー サイモン・ポート・ジャックムス(Simon Porte Jacquemus)が手掛ける「ジャックムス(JACQUEMUS)」が6月25日、ザ・ウールマーク・カンパニー(The Woolmark Company)とコラボレーションし、初のメンズコレクション「Le Gadjo」をフランス・マルセイユで発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 3回目となる今回のコラボレーションでは、Tシャツやセーター、ジャケット、パンツ、ショートパンツなど100%メリノウールを使用した全27ピースを披露。すべてのアイテムには、ジャックムスとザ・ウールマーク・カンパニーのロゴがあしらわれている。

 デザイナーのジャックムスは、「ウールは冬の素材だと思われることが多いですが、僕はいつも夏にウールを使用しています。ザ・ウールマーク・カンパニーは革新的な技術で新しい素材を開発してくれました。マルセイユで初のメンズコレクションを発表するという長年の夢が実現できてとても嬉しいです」とコメントを発表している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング