Fashion

2018年ANDAM賞「アトライン」がグランドプライズ受賞

ANDAM fashion awardの公式インスタグラムより

 フランスの権威あるデザイナー賞として知られる「アンダム ファッション アワード(ANDAM fashion award)」の2018年グランドプライズが発表され、Antonin Tronの「アトライン(ATLEIN)」が栄冠に輝いた。

 1989年に創設された「ANDAM」は、新進デザイナーの支援を目的に、DEFI(フランス服飾開発推進委員会)の主催で年に一度開催。昨年は「ワイ・プロジェクト(Y/PROJECT)」がグランドプライズを獲得した。

 アトラインのデザイナーAntonin Tronはパリ出身で、アントワープ王立芸術アカデミーを卒業。現在パリを拠点に活動しており、日本国内ではユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店や神宮前のザ シークレットクロゼット(The SECRETCLOSET)などで取り扱われている。

 グランドプライズのファイナリストにはこのほか、落合宏理が手掛ける「ファセッタズム(FACETASM)」や、「ア コールド ウォール(A-COLD-WALL*)」「Cecilie Bahnsen」「ECKHAUS LATTA」がノミネートされていた。なお、クリエイティブレーベルプライズは「LUDOVIC DE SAINT SERNIN」、アクセサリープライズは「D'HEYGERE」、イノベーションプライズは「Colorifix」が受賞した。

■ANDAM fashion award:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング