日本橋三越本店外観
Image by: 三越伊勢丹ホールディングス

Fashion

日本橋三越本店がリニューアル、パーソナルショッピングを強化

日本橋三越本店外観
日本橋三越本店外観
Image by: 三越伊勢丹ホールディングス

 三越伊勢丹グループが、日本橋三越本店を10月24日に第1期リニューアルオープンする。

 

 三越伊勢丹グループは2018年から2020年度までの3ヶ年計画として、収益体質の強化と事業構造の転換を掲げている。都心部に立地した基幹店への経営資源の集中により再活性化を進め、独自性を磨き上げることでグループ価値の最大化を図るという。

 第1弾として2017年から日本橋三越本店の第1期再開発に着手。「モノ」を中心とした従来型の百貨店から接客を中心とした百貨店へと変化し、パーソナルショッピングを強化することで、より顧客満足度の高い百貨店作りを目指す。デザインは建築家の隈研吾が担当。第1期再開発の対象ゾーンは新館1階(特選)、本館1階(化粧品、雑貨、特選)、本館3階(一部)、本館5階(ラウンジ他)で、顧客向けラウンジやウェルカムゲートが新設される。また、全館にガイドが常駐し、各階にオープンするウェルカムゲートでは、豊富な販売経験と専門知識を持つ約80人のカテゴリーコンシェルジュが要望に対応する。

 第2期再開発は時計や宝飾、美術、特選、婦人、紳士カテゴリーを対象に、2019年度内の完成を予定している。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング