datamatics [prototype-ver.2.0], 2006- © Ryoji Ikeda photo by Ryuichi Maruo courtesy of Yamaguchi Center for Arts and Media (YCAM)

Art

スパイラル史上初、3夜連続で池田亮司の作品を上映

datamatics [prototype-ver.2.0], 2006- © Ryoji Ikeda photo by Ryuichi Maruo courtesy of Yamaguchi Center for Arts and Media (YCAM)
datamatics [prototype-ver.2.0], 2006- © Ryoji Ikeda photo by Ryuichi Maruo courtesy of Yamaguchi Center for Arts and Media (YCAM)

 スパイラルが、電子音楽家やヴィジュアルアーティストとして活動する池田亮司によるオーディオ・ビジュアル作品のオールナイト上映会「Ryoji Ikeda concert pieces」を開催する。会期は7月27日から29日まで。

 

 池田亮司はライブとインスタレーションなどを通して、音が持つ特性や音の視覚化を数学的に表現。現在、数々の長期プロジェクトに取り組んでいる。

 スパイラルは今回の上映会に際し、初の試みとして3日連続で夜間開館を実施。日中の喧騒を極限まで避けることにより、池田の作品の世界観に適合する環境を整えるという。上映会では、闇の中で可聴周波数と映像を同期させることで聴視者の知覚を増幅させていく作品「formula[ver.2.3]」や、自然の風景を収めた映像が徐々に情報や数字、図形によるグラフィックへと変わる「C4I」、世界の不可視なデータを美学的、形式的に知覚化することを探求したプロジェクト「datamatics[ver.2.0]」といった3作品が上映される。

■「Ryoji Ikeda concert pieces」
会期:2018年7月27日(金)〜7月29日(日)各日20:30よりオールナイト上演
会場:スパイラルホール(東京都港区南青山5-6-23 3階)
料金:前売1,500円/当日1,800円(全席自由)
チケット:Peatix、チケットぴあ(Pコード 558-638)、イープラス
問い合わせ:03-3498-1171
【プログラム】
7月27日(金)formula [ver.2.3]
7月28日(土)C4l
7月29日(日)datamatics [ver.2.0] ※30日10:00終了
上演開始時間(全9回):20:30/22:00/23:30/1:00/2:30/4:00/5:30/7:00/8:30(各回入れ替え制/開場は開演の15分前/上演時間1時間程度)
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング