Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

カップ麺やハンガーが服に?ダブレットが圧縮シリーズ発表

Image by: FASHIONSNAP.COM

 「ダブレット(doublet)」が、2019年春夏コレクションで圧縮シリーズ「COMPRESSED」を発表した。12月の販売を予定している。

— ADの後に記事が続きます —

 「COMPRESSED」シリーズはカットソーやシャツがラインナップし、薬品や熱を使わずに特別なプレス機で圧縮して仕上げられている。水に浸すと通常の形に戻るという仕組みだ。

 ユニークなパッケージも特徴で、プリントTシャツ(1万6,000円)がインスタントヌードルのような容器に収納されていたり、ハンガー型にプレスされカバーが掛けられたシリーズは、水で戻すとカバーの中に服が現れる仕掛け。ハンガー型は、ロンT(2万5,000円)、シャツ(3万5,000円)、アロハシャツ(3万9,000円)の3型で、いずれもパッケージに商品の詳細が書かれている。これらはグランプリを受賞したLVMHのファッションコンテスト「LVMH Prize for Young Fashion Designers 2018(LVMHプライズ)」でも評判が良かったという。

■関連記事:「ダブレット」井野将之が世界トップのデザイナーに選ばれた理由

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング