ACYM

Fashion

SHIBUYA109の元店員による新ブランド「アシーム」がデビュー

ACYM

 SHIBUYA109の元店員によるアパレルブランド「アシーム(ACYM)」が、CAMPFIREでクラウドファンディングを開始した。

— ADの後に記事が続きます —

 アシームを手掛ける武村沙愛は、アパレル販売を約10年間を行い「第2回SHIBUYA109接客スタッフコンテスト」では優勝経験を持つ。「ACYM」というブランド名は、フランス語で色気を意味する「シャルム(charme)」と、非対称を意味する「アシンメトリック(asymmetric)」を組み合わせた造語。20代後半から30代前半の女性をターゲットに、3,900円〜1万7,000円の価格帯のアイテムを展開する。

 CAMPFIREではキャンバストート(1万円)やヌーブラ(8,000円)、おすすめアイテム15点(10万円/全て税込)などをラインナップ。9月13日までクラウドファンディングを行い、9月14日にECサイトをオープンする。初のポップアップストアは9月上旬に出店予定だ。

■ACYM:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング