Fashion

「H&M×安室奈美恵」第2弾発売、国内82店舗で1万6000人以上が列

 安室奈美恵がアンバサダーを務める「H&M」のコレクション「Namie Amuro × H&M」の第2弾アイテムが、8月21日に発売された。日本全国の82店舗で展開され、計1万6,000人以上がオープン前から並んだという。渋谷店では朝から約500人が列を作り、トレンチコートは約5分で売り切れるなど完売アイテムが続出した。

 

 入店整理が約45分間続いた渋谷店で特に注目を集めたアイテムは、今年9月16日に引退する安室奈美恵に向けてファンの間で使用されているSNSのハッシュタグから採用した「MY HERO」という言葉をあしらった日本限定販売のネックレス(1,299円)。同アイテムを求めて、入店とともにアクセサリーコーナーへ駆け寄る客の姿が多くみられた。ウェアでは、今回のコレクション最高額のトレンチコート(7,499円)のほかニット類の動きも良く、ベージュのニット(2,499円)やグレーのニット(2,999円/全て税込)は1時間以内に売り切れた。

 「Namie Amuro × H&M」では今年4月に第1弾アイテムを発売。全81店舗で計6,400人の列ができたが、今回はそれを2倍以上上回る行列ができたことになる。H&Mによると、完売アイテムについては再入荷は予定しておらず、返品があれば店頭に並ぶという。

【関連記事】
朝4時45分から並び始めた行列の先頭にインタビュー

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング