CONVERSE ADDICTの新作シューズ
Image by: CONVERSE ADDICT

Fashion

「コンバース アディクト」から90年代のワンスター ローファーなど4型が登場

CONVERSE ADDICTの新作シューズ
CONVERSE ADDICTの新作シューズ
Image by: CONVERSE ADDICT

 「コンバース アディクト(CONVERSE ADDICT)」から、新作シューズ全4型が10月10日と11月10日に発売される。「N.ハリウッド(N.HOOLYWOOD)」の2018年秋冬コレクションと連動したアイテムや、NIGO®が手掛ける「ヒューマン メイド(HUMAN MADE®)」とのコラボレーションを展開。また、90年代前半に発売された「ONE STAR LOAFER」がアップデートして登場する。

 

 10月10日に発売されるのは、N.ハリウッド(N.HOOLYWOOD)の新作コレクションと連動した「CHUCK TAYLOR SUEDE NH KNEE HI」(2万8,000円)、ハイカットでは初となるレッドカラーを採用した「CHUCK TAYLOR CANVAS HI 」(1万6,000円)のRED、ヒューマン メイドのカモフラージュ生地を用いた「CHUCK TAYLOR NIGO® Z HI」(2万5,000円)の3モデル。「CHUCK TAYLOR SUEDE NH KNEE HI」は80年代後半に発売されたKNEE HIモデルをベースにアッパーにはスエードを、タンにはキャンバスをあしらいブラックモノクローム仕様に仕上げた。

 11月に展開される「ONE STAR LOAFER」(2万2,000円/いずれも税別)では90年代前半の発売当時のシャープなシルエットを再現しつつ、クッション性やフィット性に優れたオーソライトとスポンジラバーの2層構造の新インソールや、防滑性と耐摩耗性に優れたビブラムソールなどの新素材を採用した。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング