「スティーブ・ジョブズ・シアター(Steve Jobs Theater)」で開催されたスペシャルイベントの様子
Image by: FASHIONSNAP.COM

Technology

iPhone X後継モデル「iPhone XS」発表、6.5インチの大型サイズも

「スティーブ・ジョブズ・シアター(Steve Jobs Theater)」で開催されたスペシャルイベントの様子
「スティーブ・ジョブズ・シアター(Steve Jobs Theater)」で開催されたスペシャルイベントの様子
Image by: FASHIONSNAP.COM

 アップル(Apple)が現地時間9月12日、昨年オープンした新社屋「Apple Park」内の「スティーブ・ジョブズ・シアター(Steve Jobs Theater)」で開催されたスペシャルイベントで新型iPhone「iPhone XS」「iPhone XS Max」を発表した。

 

 iPhone Xの後継モデルとなる「iPhone XS」と「iPhone XS Max」は表裏共にガラス素材で、それぞれ5.8インチ、6.5インチの全面ディスプレイ「Super Retina Display」が採用された。iPhone Xと同様にホームボタンを排除したデザインをはじめ、顔認証機能「Face ID」や、Face IDで読み取った表情をアニメーションの絵文字にできる「アニ文字(Animoji)」などを搭載。バッテリー寿命やカメラ性能を向上させたほか、2メートルまでの水深に30秒間耐えられる耐水性、粉塵性能を備えた。本体のカラーは新色のゴールドをはじめ、シルバー、スペースグレーの3色をラインナップする。容量は64GB、256GB、512GBを用意し、価格は「iPhone XS」が999ドル〜、「iPhone XS Max」が1,099ドル〜。9月14日から予約受付を開始し、9月21日に出荷が予定されている。 

 また、iPhone8の後継機とされる「iPhone XR」も発表された。iPhone Xのようにホームボタンを排した全面ディスプレイが特徴で、6.1インチの「Liquid Retina Display」を搭載。本体はホワイトやブラック、レッド、ブルー、イエロー、コーラルなど豊富なカラーバリエーションを揃える。容量は64GB、128GB、256GBを用意し、価格は749ドル〜。10月19日から予約受付を開始し、10月26日に出荷を開始する。

 このほか、同日開かれたイベントでは「Apple Watch Series 4」が発表された。

■Apple:公式サイト

【関連記事】
新型「アップルウォッチ」は心電図のデータをリアルタイムで検知 9月21日発売
「アップルウォッチ エルメス」からカラフルな新型モデルが登場
アップルの新製品発表会にヴァージルや藤原ヒロシら来場

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング