2018年秋冬ニューヨークファッションウィーク
Image by: ZADIG&VOLTAIRE

Fashion

「ザディグ エ ヴォルテール」が3シーズンぶりにパリコレ参加

2018年秋冬ニューヨークファッションウィーク
Image by: ZADIG&VOLTAIRE

 フランスのファッションブランド「ザディグ エ ヴォルテール(ZADIG&VOLTAIRE)」が、3シーズンぶりにパリファッションウィークに参加する。ランウェイショーは、現地時間9月29日20時30分からパリ第6大学で開催される。

 パリファッションウィークの参加に伴い、新作フレグランス「Girls Can Do Anything」を発売。アーティスティックディレクターのセシリア・ボンストロム(Cecilia Bönström)がフレグランスデザイナーのクエンティン・ビスク(Quentin Bisch)と資生堂の協力のもと製作したフレグランスには、「強くて自由、自信を持っている女性」といったメッセージを込めたという。新フレグランスは日本展開が予定されている。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング