RMKクリエイティブディレクターのKAORI
Image by: RMK

Fashion

RMKがパリコレ初参加、アンリアレイジのショーメイクを担当

RMKクリエイティブディレクターのKAORI
Image by: RMK

 「アールエムケー(RMK)」が、2019年春夏パリのファッションウィークに参加する「アンリアレイジ(ANREALAGE)」のバックステージでメーキャップを担当することが決定した。ショーは現地時間9月25日16:30(日本時間23:30)から。

 RMKはこれまでに「シーバイクロエ (See By Chloé)」や「ケイト・スペード ニューヨーク(kate spade new york)」とコラボレーションし、ブランド創立20周年を迎えた2017年には、「タロウ ホリウチ(TARO HORIUCHI)」とも協業するなど、ファッションとメイクアップの可能性を追求してきた。また、アマゾン ファッション ウィーク東京では2シーズンに渡り「グローイング ペインズ(GROWING PAINS)」のショーメイクを担当している。

 RMKがパリファッションウィークに参加するのは今回が初めて。「新しい事へチャレンジし続けている姿がRMKと重なり合う」という点から、アンリアレイジとのコラボレーションを決めたという。RMKクリエイティブディレクターのKAORIが監修し、4人の専属メーキャップアーティストがショーモデルのメイクを手掛ける。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング