Business

そごう神戸店と西武高槻店の屋号が「阪急」に変更 2019年10月から

そごう神戸店
Image by: FASHIONSNAP.COM

 エイチ・ツー・オー リテイリングが9月27日、「そごう神戸店」と「西武高槻店」の屋号をそれぞれ「神戸阪急」と「高槻阪急」に変更すると発表した。変更期日は2019年10月1日を予定している。

— ADの後に記事が続きます —

 エイチ・ツー・オー リテイリングは昨年8月、「そごう神戸店」と「西武高槻店」の事業と資産をセブン&アイ・ホールディングスとそごう・西武から譲受することを公表。屋号変更は両店舗の事業を同社子会社のエイチ・ツー・オー アセットマネジメントから阪急阪神百貨店に2019年10月1日付で移管するグループ内の事業再編に伴い決定したもので、今回の件でエイチ・ツー・オー リテイリングの当期連結業績に与える影響は軽微としている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング