「ハウス オブ ジーニアス」のイメージ
Image by: MONCLER

Fashion

「モンクレール ジーニアス」に特化したコンセプトストアが青山にオープン

「ハウス オブ ジーニアス」のイメージ
Image by: MONCLER

 「モンクレール(MONCLER)」が、プロジェクト「モンクレール ジーニアス(MONCLER GENIUS)」に特化したコンセプトストア「ハウス オブ ジーニアス(HOUSE OF GENIUS)」を南青山とニューヨークに出店する。期間は10月5日から12月30日まで。

 ハウス オブ ジーニアスでは、モンクレール ジーニアスの各コレクションの理解を深めることができるインタラクティブなスペースを演出。ピエールパオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)の監修のもと、オスカーを2度受賞したフランス人作曲家 アレクサンドル・デスプラ(Alexander Desplat)が手掛けたレコードや、「2 モンクレール 1952」のパッチワークブランケット、藤原ヒロシと「バートン(BURTON)」が共同制作したスノーボード、シモーネ・ロシャ(Simone Rocha)の特製ジュエリーなどの限定アイテムが並ぶ。

 また、フランチェスコ・ラガッツィ(Francesco Ragazzi)が手掛ける「8 モンクレール パーム・エンジェルス」が、オープン初日の10月5日に発売。ブライトレッドとブラック、ホワイトのカラーパレットと光沢のあるマテリアルが特徴で、アイテムには"Make It Rain"や"I'm So High"といったスローガンと自身がデザインしたモンクレール ジーニアスのオリジナルロゴがあしらわれている。トラックスーツやボディウォーマー、スケートボード、バッグ、スペシャルブックのほか、限定アイテムとしてドッグウェアブランド「ポルド ドッグ クチュール(POLDO DOG COUTURE)」とコラボレーションしたトイセットとダブルボウルをラインナップする。

 各コレクションのアイテムに加え、イエローに着目した「ザ・イエロー(The Yellow)」コレクションを展開。モンクレール ジーニアスを象徴するイエローとブラックの2色を使用したTシャツやダウンラップトップケース、ニットキャップ、ウエストバッグなどを販売する。

■ハウス オブ ジーニアス 東京
期間:2018年10月5日(木)〜12月30日(日)
時間:11:00〜20:00
住所:東京都港区南青山5-2-12 R2-A
電話番号:03-6805-1582

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング