(左から)「フェンディ」「ジャックムス」「トーガ」「フィラ」の2019年春夏コレクション

Fashion

ストリートからモードへ「バイカーショーツ」がトレンドに

(左から)「フェンディ」「ジャックムス」「トーガ」「フィラ」の2019年春夏コレクション

 太ももにぴったりとフィットする膝上丈のパンツ「バイカーショーツ」が、現在開催中の2019年春夏シーズンのファッションウィークで多く登場している。伸縮性のあるスパッツのようなアイテムで、サイクリングショーツ、バイカーパンツといった名称でも呼ばれている。今年の夏は複数のセレブリティが着用したことからストリートで一部のブームとなっていたが、モード界でもトレンドに浮上しそうだ。

— ADの後に記事が続きます —

 バイカーショーツは今年の春から夏にかけて、カーダシアン・ジェンナー姉妹やハディッド姉妹、ヘイリー・ボールドウィン、ローラなど著名人がこぞって着用。スウェットやブラトップと合わせるなどアスレジャースタイルで楽しむスタイルが目立っていた。現在開催中のファッションウィークでは、多くのラグジュアリーブランドがモードに楽しむバイカーショーツスタイルを提案している。

 スポーティーな要素が強かった「フェンディ(FENDI)」の2019年春夏コレクションでは、ファージャケットやPVC素材のブルゾンにバイカーショーツをスタイリング。ユーティリティベルトやレザーバッグを合わせ、都会的でありながらもアスレチックなラグジュアリーを演出した。

 「トーガ(TOGA)」がロンドンで発表したコレクションでは、紫や緑などカラフルなものから柄入りまで様々なデザインが登場。ドレスの下にバイカーショーツをレイヤードする提案も見られた。パリ初日にショーを行った「ジャックムス(JACQUEMUS)」は、伊リビエラ地方から着想したコレクションを発表。センシュアルなビキニやドレスと並んで、白シャツに鮮やかなオレンジのバイカーショーツを合わせた。

 このほか「フィラ(FILA)」「GCDS」「イーチ × アザー(EACH x OTHER)」「A.F.ヴァンデヴォースト(A.F.VANDEVORST)」など複数ブランドに登場。ドレスやジャケットのハズしアイテムとして、また「フィラ」のようなアスレジャーテイストまで幅広いスタイルで用いられている。


■2019年春夏ファッションウィーク特集:特設サイト

【関連ルック】
「フェンディ」2019年春夏コレクション
「トーガ」2019年春夏コレクション
「ジャックムス」2019年春夏コレクション
「フィラ」2019年春夏コレクション
「GCDS」2019年春夏コレクション

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング