Fashion

柴咲コウが初のファッションブランド立ち上げ、アイテムを披露

記者会見に登壇した柴咲コウ
記者会見に登壇した柴咲コウ
Image by: FASHIONSNAP.COM

 女優で歌手の柴咲コウが10月11日、自身が手掛ける初のファッションブランド「ミ ヴァコンス(MES VACANCES)」の発表記者会見を都内で開催した。アイテムの発売日は10月19日を予定しており、公式オンラインストアで取り扱う。

 

 ミ ヴァコンスは「着る人に優しい服」をコンセプトに、忙しい現代女性のライフスタイルに寄り添いながら、自然環境にも配慮したアイテムを展開。ファッションや自然保護に関心が高い大人の女性をメインターゲットに掲げ、柴咲自身が企画からデザイン、販売までのプロデュースを担当している。柴咲は「芸能活動20周年を迎え、これまでたくさんの方や作品に出会い、クリエイターとして様々な物作りに関わってきた。これからまた違う手法で、クリエイター視点の物作りをしていきたいと思った」とブランド立ち上げの経緯を説明。「旅をするように暮らす、暮らすように旅をする」をキーワードに、日常から旅の移動時、リゾート地など様々なライフスタイルに溶け込み、毎日が旅をしているような感覚になれるアイテムを提案するという。デビューコレクションの型数は約40型で、中心価格帯は3万円〜4万円前後。

 会見で柴咲は同ブランドのブルゾンとパンツを着用して登壇。プレオーガニックコットンを使用したワンピースや、エコファーを用いたフード付きのコート、旅行カバンに入れて使用できる収納用のバッグ、テンセルを用いたワンピース、ホールガーメント技術を活用したワンピースなどを披露し、自身が肌が弱いという点や仕事での移動が多いといった実体験から、天然繊維を取り入れ身体への締め付けが少ないアイテムに仕上げたという。目元まで隠れる大きなフードが特徴的なコートはポリエステルの使用を6%に抑え、自宅での洗濯が可能。洗濯後にブラッシングすると毛並みが持続するといい、柴咲は「経年変化を楽しみながら長く愛用してもらえる」とアイテムのポイントを紹介した。このほか、環境への配慮として持続可能な素材を採用。また、プレオーガニックコットンを使用することでオーガニック農法へ移行期間中の生産者の支援に繋げるという。

■「MES VACANCES」概要
公式オンラインストア
発売開始:2018年10月下旬予定
※2018年8月29日より会員登録受付開始

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング