senken plus

「109路上ライブ」第2弾、今回のテーマはダンス

繊研plus

ファッションビジネス専門紙「繊研新聞」公式サイト

フォローする:

 

 SHIBUYA109エンタテイメントは、若手・新進アーティストやパフォーマーなどの発掘を目的としたプロジェクト「109路上ライブ」の第2弾を実施する。渋谷109やマグネット・バイ・渋谷109など渋谷で12月と来年2月に予選会を行い、来年4月28日に渋谷109で決勝大会を開く。

【関連記事】マグネット・バイ・渋谷109 VR専門の娯楽施設を導入

 第1弾のテーマは音楽だったが、今回はダンスにした。「渋谷のストリートカルチャーにダンスが根付いていることに加え、パフォーマーの活動の場が限られている」ため。第1弾と同様に、優勝者には賞金109万円を贈呈するとともに、海外での活動を支援する。

 同プロジェクトは「新しい世代の今を輝かせ、夢や願いをかなえる」事業理念を具現化する施策の一環として、昨年10月に開始した。第1弾で優勝したKIMIKAさんは11月7日のメジャーデビューが決まるなど既に成果を上げている。今月8日に渋谷109で開いた第2弾のプレイベントではKIMIKAさんやダンサーがパフォーマンスを披露した。また、歌手で、ファッションブランドのクリエイティブディレクターの武藤千春さんが第2弾のアンバサダーに決まり、イベントに登場した。

8日のプレイベントではアンバサダーの武藤千春さんが登場した

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング