イメージ
Image by: ピーステックラボ

Lifestyle

個人間で商品を貸し借りできる新サービス「アリススタイル」が登場

イメージ
Image by: ピーステックラボ

 スマートフォン上で個人間で簡単に商品の貸し借りができるCtoCシェアリングプラットフォーム「アリススタイルAlice.style)」が、10月29日からサービスを開始する。App Storeでアプリとして配信される。

— ADの後に記事が続きます —

 アリススタイルでは、国内の市場規模が約2兆6,300億円と拡大傾向にあるシェアリングエコノミーに着目。女性をメインターゲットに美容家電や調理家電、ベビー用品など最新商品を数多く取り扱い、個人間だけではなくメーカー企業からレンタルすることもできる。同サービス内の公式アカウントでは実際に使用してレポートする人気商品の比較記事などユーザー目線の最新商品情報を毎日配信する。

 また、アスクルロジスト(ASKUL LOGIST)と業務提携し、レンタル商品を倉庫で一括管理。貸出作業の代行サービスも別料金で提供する。このほか、東京海上日動火災保険では同サービスに向けたオリジナルの保険を提供。配送面ではヤマト運輸を通じて匿名配送を受け付ける。

 今後は商品カテゴリーを拡充していく予定。また、リコーグループのリース会社であるリコーリースとの間では個人向けリースのサービスの提供を検討しているという。

■アリススタイル:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング