(c)Tetsuya Ito

展示イメージ
展示イメージ
Image by: (c)Tetsuya Ito

Culture

猫村さんの茶室世界「夢のネコムーランド」が開催、ルイ・ヴィトンの茶箱も披露

Update:

【2018年11月3日続報】猫村さんがクリエイターとコラボした"茶室空間"が現実に「夢のネコムーランド」内部を公開

(c)Tetsuya Ito

展示イメージ
展示イメージ
Image by: (c)Tetsuya Ito

 マガジンハウスが、ライフスタイルマガジン「カーサ ブルータス(Casa BRUTUS)」の創刊20周年を記念して期間限定イベント「夢のネコムーランド」を草月会館内の「天国」で開催する。期間は11月3日から4日の2日間で、入場は無料。

— ADの後に記事が続きます —

 連載マンガ「カーサの猫村さん」の世界観をもとに、様々なジャンルのクリエイターたちとコラボレーションして作り上げられる同展では、「ルイ・ヴィトン(LOIUS VUITTON)」製の茶道具をしまう茶箱をはじめ、長坂常率いるスキーマ建築計画が設計した分解して三輪車で運べるモバイル茶室、「ミナ ペルホネン(minä perhonen)」や陶磁器作家の芦田尚美が手掛ける「ヤエカ(YAECA)」などが手がけた茶事の道具を展示する。

 草月会館の2階にあるカフェ「connel coffee」では、フードクリエイティブチーム「eatrip」による猫村さんの得意料理「ネコムライス」と「ネコムラムネード」を提供。また、談話室では同イベントのために作られたトートバッグ(税込3,024円)や限定先行発売のフィギュア(1万800円)などオリジナルグッズなどを多数販売する。

 草月会館は、建築家の丹下健三が設計した名建築で、「天国」は世界的彫刻家イサム・ノグチが手がけた傑作の1つ。ピラミッドのような石の段で構成された広場には自然光が降り注ぎ、随所に水が流れている。

 

■夢のネコムーランド
開催期間:11月3日(土)〜4日(日)
開催時間:11:00〜18:00
入場料:無料
場所:草月会館
住所:東京都港区赤坂7-2-21

詳細ページ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング