Image by: MISAWA SHOE DESIGN

Fashion

靴職人 三澤則行がロンドンで靴の表現に挑む個展開催

Image by: MISAWA SHOE DESIGN

 靴職人の三澤則行が、個展「A Japanese Shoemaker's Crazy Creations」をロンドンのSway Gallery Londonで開催する。

 

 宮城県出身の三澤は東京とヨーロッパで10年間靴作りの修行を経て、2011年にビスポークシューズの工房「ミサワ&ワークショップ」を設立。靴作りを続けながら日本の芸術家や工芸家のもとで4年間学び、表現の幅を広げたという。国内外の受賞歴があり、俳優のエイドリアン・ブロディ(Adrien Brody)や女優のミリセント・シモンズ(Millicent Simmonds)から製作依頼を受けた経験を持つ。現在は靴作りの教室「THE SHOEMAKER'S CLASS」を主催するほか、オリジナルブランド「Noriyuki Misawa」を展開している。

 今回の個展では、世界初となる「錆びた革靴」をはじめ、靴や革の廃棄物など靴の価値観を覆す10点以上の作品が展示される。会期は12月3日から7日まで。

■Noriyuki Misawa Solo Exhibition 〜A Japanese Shoemaker's Crazy Creations〜
会期:2018年12月3日(月)~12月7日(金)
時間:11:00~19:00(6日のみ~20:00)※現地日時
会場:Sway Gallery London
住所:70-72 Old Street, London, EC1V9 AN
電話番号:+44(0)20–7637–1700

■Noriyuki Misawa:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング