Lifestyle

ナガエプリュス初の直営店、日本の伝統や技術を発信するプラットフォームに

Image by: FASHIONSNAP.COM

 富山県高岡市の金属加工技術を取り入れたアイテムを展開するライフスタイルブランド「ナガエプリュス(NAGAE+)」が、11月9日にブランド初の直営店を外苑前にオープンする。フルラインナップを揃えるだけではなく、様々な企画や展示を行うコミュニケーションプラットフォームとして運営していく。

 

 11月7日の今日開催された関係者向けの内覧会では、内装やレストルームなどを公開。インテリアデザイナーの橋本潤が手掛けた空間デザインは、アイテムが際立つように飾りすぎず落ち着いたグレーがメインカラーに採用された。錫の結晶を使用した180枚のタイルを施した壁は製造段階でタイルの表面が異なる仕上がりになることから、角度によって様々な見え方を楽しむことができる。レストルームにはカラフルなフィッシュレザーが配されており、ブルーを起用した内装とともに富山の海を表現。STUDIO ALATAの寺西俊輔代表が手掛けたスタッフユニフォームは、ブラックを基調にシルバーのラインがあしらわれている。

 オープンに合わせ、人気マッサージアイテム「シーニュ(cygne)」(2万5,000円)の新色としてチョコレートブラウンを用意。牛革に箔を型押しした財布のスモールパース(1万5,000円)とレディトゥパース(4万5,000円/全て税別)からはミッドナイトブラックが登場する。今後はアイテム販売以外に、フードロスを使用したランチメニューの提供、日本の伝統技術を継承する職人やアーティストの作品の展示などを検討しているという。

 ブランドマネージャーの鶴本晶子氏は2015年のブランド立ち上げ時から直営店の構想を練っていたといい、「単なる販売場所ではなく、職人技術と伝統文化の交わるコミュニケーションプラットフォームとして運営する。プロダクトや日本の技術に通ずる"美という光"で世界を輝かせていきたい」と意欲を示した。

■NAGAE+
オープン日:2018年11月9日(金)
住所:東京都渋谷区神宮前 2-5-4 SEIZAN外苑 1階 102(東京メトロ銀座線 外苑前駅3番出⼝から徒歩約5分)
電話番号:03-6434-5643 (11月9日から開通)
営業時間:12:00〜18:00
定休日:月曜日、不定休

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング