Lifestyle

マガジンハウス、新時代の夫婦のあり方を提唱する新メディアを立ち上げ

Rethink 夫婦の時間
Rethink 夫婦の時間
Image by: マガジンハウス

 マガジンハウスが、新しい時代の夫婦のあり方を提唱する「Rethink 夫婦の時間」プロジェクトを発足し、新メディア「Rethink 夫婦の時間」を立ち上げた。

 

 新メディアでは、夫婦の距離を縮めて二人の時間をより豊かにするためのヒントとなる情報を発信。編集長は「Hanakoママ」と「Hanakoパパ」編集長の岸辺麻巳氏が務めている。11月22日に本格始動するウェブマガジンに先駆けて、8日発行の「Hanakoママ」にスペシャル版が同梱されている。

 同プロジェクトではこのほか「夫婦の会話が弾む距離」を追及したレストランのオープンや、夫婦の共通の趣味探しをサポートするウェブサービスの展開などを予定している。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング