広瀬すず(2015年撮影)
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

広瀬すずがクロックスの顔に、ズーイー・デシャネルらと共にアンバサダー就任

広瀬すず(2015年撮影)
広瀬すず(2015年撮影)
Image by: FASHIONSNAP.COM

 「クロックス(CROCS)」が、2019年グローバルキャンペーンのアンバサダーに女優の広瀬すずを起用した。広瀬は、米国人女優のズーイー・デシャネル(Zooey Deschanel)や英国人女優のナタリー・ドーマー(Natalie Dormer)、中国人女優ジーナ・ジン(Gina Jin)、人気ガールズグループのググダン(gugudan)メンバーで韓国人女優のキム・セジョン(Kim Se-Jeong)とともに、グローバルアンバサダーとして2019年から世界の主要各国の店頭や公式ウェブサイト、公式SNSなどに登場する。

 

 広瀬は今回の起用について「ひとつのスタイルにこだわらず、 色々なタイプのファッションを楽しむのが好きなので、今回の『Come As You Are ~自分らしく~』キャンペーンを通じて『自分らしさ』を伝えていくと聞き、自分にぴったりだなと思いました。それぞれのシューズに合わせたコーディネートにチャレンジし、新たな一面をお見せできればと思います」とコメント。クロックスでは2017年からグローバルキャンペーン「Come As You Are ~自分らしく~」を展開しており、2019年の内容については2019年初旬に発表を予定している。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング