デビューコレクション「アセンブラー リング&ストーン」

Fashion

組み立てるシグネットリングを展開、ジュエリーブランド「マトラー」デビュー

デビューコレクション「アセンブラー リング&ストーン」

 ジュエリーブランド「マトラー(matlor®)」が11月30日にデビューする。カーサフライン(CASA FLINE)表参道本店で同日から販売するほか、12月2日までデビュートランクショーを開催する。

 マトラーは日本の伝統的な建築工法「金輪継(かなわつなぎ)」を着想源に、リングの内側からストーンを入れ替え、指にはめることでリングが完成するという独自工法で商品を開発。シグネットリングをイメージしてデザインし、様々なシーンに合わせて自由にリングやストーンの組み合わせを変えることができるほか、素材を有効活用しサステナブルジュエリーを実現した。

 デビューコレクションで展開される「アセンブラー リング」は、直線と曲線を組み合わせたニュートラルなフォルムが特徴。カラーはシルバー(5万円)とピンクゴールド(5万6,000円)の2色、サイズは6サイズを揃える。「アセンブラー ストーン」(各3万9,000円/すべて税別)ではマラカイト、ラピスラズリ、レッドジャスパー、ターコイズ、オニキス、ロードナイトの6種類をラインナップ。それぞれのストーンは、山梨県甲府市で50年にわたり宝石の手擦りを極めた職人の手作業による研磨加工が施される。

■マトラー デビュートランクショー
期間:2018年11月30日(金)〜12月2日(日)
会場:CASA FLINE 表参道本店
住所:東京都渋谷区神宮前 4-15-4 Y.C 表参道ビル 1階

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング