ポップアップストアの様子
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

ピカチュウ、ミュウ、イーブイも 藤原ヒロシ×ポケモン「THUNDERBOLT PROJECT」限定店が公開、次の展開も視野に

ポップアップストアの様子
Image by: FASHIONSNAP.COM

 藤原ヒロシとポケモンによる合同プロジェクト「THUNDERBOLT PROJECT」の国内初となるポップアップストアが、11月24日から12月2日までの期間限定で銀座ソニーパーク(Ginza Sony Park)地下1階にオープンする。オープンに先駆けて11月23日、関係者向けにレセプションが行われ、店舗内部が公開された。

 THUNDERBOLT PROJECTのアイテムは、「Amazon Fashion Week TOKYO 2019 S/S」期間中の10月20日に国内で初公開。ポップアップストアでは、10月にニューヨークで開催されたハイプビースト(HYPEBEAST)主催のイベント「ハイプフェスト(HYPEFEST)」で注目を集めたアイテムを揃える。ピカチュウやピチュー、ライチュウなどのモンスター以外にも幻のポケモン ミュウやイーブイとフラグメントのロゴデザインを組み合わせたTシャツやロングスリーブTシャツ、フーディ、コーチジャケット、キャップ、トートバッグ、コインケースなどをラインナップしている。

 また、Tシャツやフーディなどキッズサイズのアイテムを今回のポップアップで初めて展開。このほか、銀座限定アイテムとして、これまで伏せ字となっていた部分に「FRGMT」の文字をプリントした新ロゴを施したアイテムが登場した。価格帯は税別800円〜2万円。

 オープニングレセプションに出席した藤原は、国内で発表後の反響について「昔の知り合いからも連絡が来て、ファンの層の幅広さを実感した。来年もセカンドシーズンという形でまた新しいことができたら」とコメントし、新作への意欲をみせた。

■「THUNDERBOLT PROJECT」ポップアップストア
営業時間:10:00〜20:00
期間:2018年11月24日(土)〜12月2日(日)
場所:Ginza Sony Park 地下1階

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング