Fashion

深夜の銀座に長蛇の列、藤原ヒロシによる「ザ・コンビニ」のフリマに700人が来場

 藤原ヒロシによるコンセプトストア「ザ・コンビニ(THE CONVENI)」が11月22日、フリーマーケット「MiDNiGHT MARKET」を開催した。24時から27時までの深夜にも関わらず会場には700人以上が来場し、盛況に終わった。

 MiDNiGHT MARKETは、コンセプトストア「ザ・パーキング銀座(THE PARK・ING GINZA)」の営業最終日に開催された音楽やフード&ドリンク、マーケットなどの様々な限定コンテンツが揃うイベント。今回は、せーのの石川涼代表やファッションディレクターの小木"POGGY"基史、サカナクションの山口一郎率いる「NF」、溝口基樹が主宰するデザインプロダクション「モーデザイン(mo'design inc.)」「ファセッタズム(FACETASM)」「N.ハリウッド(N.HOOLYWOOD)」「ボンジュールレコード(bonjour records)」「デプト スリフト(DEPT THRIFT)」などの14ブースが用意され、会場ではMAYURASHKAやForce of NatureのKZAによるDJが披露された。

 イベントスタート直後には、銀座ソニーパークから通称“銀座ソニー通り”を約100m南に進んだタグ・ホイヤーのフラグシップショップ「エスパス タグ・ホイヤー 銀座」前まで行列ができ、入場整理を行いながらイベントは進行。26時を過ぎても入店待機列は途切れなかった。なお、11月24日から12月2日まで同会場では藤原ヒロシとポケモンによる合同プロジェクト「THUNDERBOLT PROJECT」の国内初となるポップアップストアがオープンしている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング