チープマンデーの公式サイトより

Fashion

H&M傘下ブランド「チープマンデー」が来年6月に展開終了、オンラインストアは年内閉店へ

チープマンデーの公式サイトより

 H&Mグループが、傘下のデニムブランド「チープマンデー(CHEAP MONDAY)」の展開を2019年6月30日をもって終了すると発表した。ロンドンの店舗とオンラインストアは12月31日に閉店する。

— ADの後に記事が続きます —

 同グループは昨今のデジタル化の影響で急速な変化に対応する必要があると分析し、従来の卸売りフローで展開し売上げが低迷していたチープマンデーの終了を決定。今後は中核となる事業に集中するという。新規事業を統括するAnna Attemark氏は「私たちは常にビジネスの発展について考え、そのために投資を行うか選択する必要がある。今回の撤退は、実店舗とデジタル領域の双方で好調な新規ビジネスについて考える良い機会となった」とコメントしている。

 また、同ブランドの拠点であるストックホルム・トラーノースをはじめブランドに携わる約80人の従業員と労働組合を通じて話し合いを進めており、2019年内には全ての雇用契約を終了する予定だ。従業員はキャリアサポートを受け、グループ内で再就職するための申請を行うことができる。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング