Fashion

過去にサカイやナイキとコラボ、エディソン・チャン手掛ける「CLOT」が19年春夏に上陸

「クロット」2019年春夏コレクション

 エディソン・チャン(Edison Chen)が手掛ける「クロット(CLOT)」が2019年春夏シーズン、日本に上陸する。

— ADの後に記事が続きます —

 クロットは、エディソン・チャンとケビン・プーンによって2003年に香港で設立されたストリートウェアブランド。ファッションを通じて東西の架け橋になることをブランドコンセプトに掲げる。

 クリエイティブディレクターを務めるエディソンはストリートシーンで顔が広く、クロットではこれまで「ナイキ(NIKE)」や「フラグメント(Fragment Design)」「サカイ(sacai)」「ステューシー(STÜSSY)」「ビズビム(visvim)」など人気ブランドとのコラボレーションを展開。創業15周年を迎えた2018年には、ニューヨークとパリのファッションウィークでプレゼンテーションやポップアップなどイベントを開催した。

 日本国内では2019年1月から展開スタート予定。ヴィ.ステラ(V-STELLA)やモンキータイム(monkey time)、リステア(RESTIR)、エルエイチピー(LHP)、ヌビアン(NUBIAN)、グレイト(GR8)など約20アカウントで取り扱う。

■クロット:公式インスタグラム

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング