番組内容予告より
Image by: テレビ東京

Media

カンブリア宮殿がスポーツメーカー「デサント」の経営を解明、水沢ダウン誕生エピソードも

番組内容予告より
Image by: テレビ東京

 テレビ東京系報道番組「日経スペシャル カンブリア宮殿」が、スポーツメーカーの「デサント」を特集する。放送日時は12月13日22時00分〜22時54分。

 カンブリア宮殿では、毎回経営者や著名人などをゲストに招き、活躍の経緯やヒットのアイデアを紹介。スタジオのMCを村上龍と小池栄子が務める。

 デサントは1935年に創業した紳士服店「ツルヤ」からスタートし、1961年に社名を現在のデサントに変更した。1970年にアディダスとライセンス契約するが、1998年の契約解消後は売り上げが転落し窮地に陥ったという。これを機に自社ブランド強化に取り組んだことで「水沢ダウン」が誕生。同社は、商品の企画開発力が競争力の源であると考え、2018年7月に大阪府茨木市にスポーツウェアの開発拠点を新しく開設したほか、契約しているスポーツ選手たちの意見を聞くことで高い機能性を備える商品の開発を実現している。スタジオには石川雅敏代表がゲストとして登場し、水沢ダウンの開発秘話や機能性へのこだわりを語る。

■カンブリア宮殿「機能性の追求を武器に!スポーツメーカーのサバイバル経営」
放送日:12月13日(木)
時間:22:00〜22:54
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング