Business

LVMHがベルモンドを32億ドルで買収、ホテル事業のシェアを大幅拡大

ルイ ヴィトン シャンゼリゼ本店
Image by: FASHIONSNAP.COM

 LVMHモエ ヘネシー・ルイ ヴィトン(LVMH MOET HENNESSY LOUIS VUITTON/以下、LVMH)が、ホテルグループ「ベルモンド(BELMOND)」を買収する最終合意に達したと発表した。LVMHはベルモンドの1株あたりにつき25ドルを支払い、32億ドルで取得する。譲渡手続きは2019年上半期に完了する予定。

— ADの後に記事が続きます —

 ベルモンドは、ベニス、シンプロン、オリエント、エクスプレスを含む46軒のラグジュアリーホテルや列車、レストラン、リバークルーズを世界的に展開している。

 今回の買収に伴い、LVMHは世界のラグジュアリーホテル事業においてのシェアを大幅に拡大。LVMHのベルナール・アーノー会長兼CEOは「ベルモンドの伝統や、革新的なサービス、卓越した起動力、起業家精神は、LVMHグループの価値と共鳴し、当社傘下の『シュヴァル ブラン(Cheval Blanc)』および『ブルガリ(BVLGARI) ホテル』事業を補完するもの。今回の買収によって、ホスピタリティーの世界のなかでLVMHの存在感が大幅に向上するでしょう」とコメントしている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング