Hayworth
Image by: Y-3

Fashion

Y-3から1980年代のフットウェアから着想した新作シューズ2型が登場

Hayworth
Hayworth
Image by: Y-3

 デザイナーの山本耀司とアディダス(adidas)の協業ブランド「ワイスリー(Y-3)」が、1980年代のアディダスのフットウェアからインスピレーションを得た新作「ヘイワース(Hayworth)」(3万8,000円)と「ゼットエックス ラン(ZX Run)」(3万5,000円/いずれも税別)を製作した。

 アディダスのバスケットボールシューズから着想したヘイワースは、レザーとスエードにパーフォレート加工を施したアッパーが特徴で、シグネチャーロゴのステッチがあしらわれている。ナイロンとスエードを組み合わせたゼットエックスランは、「ZX シリーズ」のアーカイブを着想源に製作された。12月下旬から国内のワイスリー直営店やゾゾタウン(ZOZOTOWN)、公式オンラインストア、一部の取り扱い店舗などで順次販売を開始している。

■問い合わせ先
adidas fashion group showroom 03-5547-6501
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング