店内の様子
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

熊谷隆志による「ウィンダンシー」が移転リニューアルで旗艦店に刷新、オープン時は#FR2とのコラボアイテムも

店内の様子
店内の様子
Image by: FASHIONSNAP.COM

 スタイリストやフォトグラファー、ディレクターとして活動する熊谷隆志のパーソナルショップ「ウィンダンシー 駒沢(WIND AND SEA KOMAZAWA)」が12月22日、「ウィンダンシー 中目黒(WIND AND SEA NAKAMEGURO)」として目黒川近くに移転オープンする。駒沢店で扱っていた自身のブランド「ネサーンス(NAISSANCE)」やヴィンテージのアイテムは販売せず、2018年春夏シーズンに立ち上げたショップと同名のストリートブランドとコラボレーションアイテムのみを展開する旗艦店へと刷新し、ストリートブランドしての発信を強化していくという。

 中目黒は熊谷にとって「馴染みがある場所」とし、移転先では熊谷が主宰するレイク・タホの旧スタジオを活用。店舗面積は約73平方メートルで、自身も監修に携わったという内装は、アイテムのロゴやグラフィックが引き立つように白をベースにしたシンプルなデザインに仕上げた。ブルーのスピーカーやイエローのシングルチェアは熊谷の私物で、アクセントとして配置された。

 店舗限定で販売するブランドオリジナルアイテムに加えて、10年以上の親交があるせーのの石川涼代表が展開する「エフアールツー(#FR2)」とコラボしたTシャツやフーディーといったアパレルやビーニーなどの小物、「ケースティファイ(CASETiFY)」とのコラボによるiPhoneケースなど20型以上揃える。オリジナルアイテムは不定期で製作していく予定。また、様々なブランドとのコラボレーションに積極的に取り組み、アイテムの発売時などにポップアップを開催することで客層の拡大を図るという。

 旗艦店について、熊谷は「ストリートシーンはスピード感が速い。ブランドを発信するにあたりマーケティングにも非常に力を入れ、イメージをガラッと変えた店舗にした。今までのブランド像に囚われない様々なコラボアイテムをどんどん発表していくので、これまでブランドとあまり縁がなかった人にも是非来て欲しい」と語った。

■WIND AND SEA NAKAMEGURO
オープン日:2018年12月22日(土)
住所:東京都目黒区大橋1−6−4 坂本ビル1階
電話番号:03-5708-5757
営業時間:12:00〜20:00
定休日:水曜日、木曜日
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング