ブランド初のスニーカー
ブランド初のスニーカー
Image by: TEAM SATAN SKATEBOARDING

Fashion

"666"で人気「TEAM SATAN SKATEBOARDING」初のスニーカーがプロケッズとのコラボで登場

ブランド初のスニーカー
ブランド初のスニーカー
Image by: TEAM SATAN SKATEBOARDING

 ストリートブランド「TEAM SATAN SKATEBOARDING」が、ブランド初のスニーカーを「プロケッズ(PRO-Keds)」とのコラボレーションで製作した。2019年1月中にR.incの公式オンラインストアで発売する予定。

— ADの後に記事が続きます —

 TEAM SATAN SKATEBOARDINGは、悪魔の数字である「666」のグラフィックを使ったアイテムを製作しており、イアン・コナー(Ian Connor)やWILYWNKA、JP THE WAVYなど国内外のアーティストが着用したことでも知られている。

 コラボスニーカーは、プロケッズのアイコニックなシリーズ「ロイヤル プラス(ROYAL PLUS)」をベースに採用。ブラックを基調に、2本のヴィヴィッドなオレンジのラインを配した。価格は税別1万5,800円。

■R.inc:公式オンラインストア

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング