新作ボディ「N BODY」
Image by: 七彩

Fashion

マネキン制作で知られる「七彩」が10年ぶりに新作ボディを発表

新作ボディ「N BODY」
Image by: 七彩

 マネキン制作で知られる七彩が、10年ぶりとなる新作オリジナルボディ「エヌ・ボディ(N BODY)」を発表した。販売開始時期は2019年1月を予定している。

— ADの後に記事が続きます —

 エヌ・ボディでは使いやすさとコストを追求した「エヌ・バリュー(N・VALUE)」と、上質なシルエットを追求した「エヌ・クオリティ(N・QUALITY)」の2つのラインを展開。婦人タイプのエヌ・バリューはスカートだけではなくパンツのシルエットにも配慮した設計で、9号サイズを対象に着るものを選ばないベーシックなスタイルをイメージして製作された。販売価格は1体3万円〜で、金型による成形とシンプルな構成で製品単価を抑えたという。

 エヌ・クオリティは現代の日本人の体型を意識したフィッティング性の高いボディフォルムが特徴で、9号サイズの婦人タイプと5号サイズを対象にした紳士タイプの2種類を展開。着脱タイプのヘッドや生地、スタンドは豊富なバリエーションからカスタマイズすることができる。販売価格は1体10万円〜。

■七彩:公式サイト

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング