2019年秋冬メンズコレクション
Image by: ヴァレンティノ/アンダーカバー/ビルケンシュトック

Fashion

ヴァレンティノとアンダーカバーが2度目のコラボ、UFOやベートーヴェンのイメージを施したアイテムを披露

2019年秋冬メンズコレクション
Image by: ヴァレンティノ/アンダーカバー/ビルケンシュトック

 「ヴァレンティノ(VALENTINO)」が、1月16日(現地時間)にパリで行った2019年秋冬メンズコレクションのランウェイショーで、「アンダーカバー(UNDERCOVER)」と2度目となるコラボレーションアイテムを発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 ヴァレンティノは今シーズン、ストリートスタイルに着目。「過去と未来」をテーマに、タイムトラベルやUFO、映画「時計じかけのオレンジ」の劇中で楽曲に使われたルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(Ludwig van Beethoven)をモチーフにアンダーカバーが手掛けたグラフィックを、ヴァレンティノのキーエレメントであるインターシャや刺繍、ジャカード、プリントで落とし込んだアイテムが披露された。

 このほか、「ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)」とコラボレーションした2つの限定サンダルが登場。VLTNロゴがあしらわれたブラックのアリゾナサンダルと、フルレザーのフットベッドが特徴的なレッドのアリゾナサンダルは、ヴァレンティノストアおよびオンラインストア、ビルケンシュトックストアの一部店舗、1774.comで販売される予定だ。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング