再販売するアイテム例
Image by: ボイドン

Business

プレミア価格のシュプリームやナイキのアイテムを定価で再販売するプロジェクト始動

再販売するアイテム例
再販売するアイテム例
Image by: ボイドン

 クリエイティブチーム「ボイドン」が、転売によりプレミアム価格で取引されているアイテムを買い付け、定価で再販売するプロジェクト「Boy's Don't Resaleプレ値で買って定価で売るTV」を始動した。

 今回のプロジェクトは、ストリートウェアやスニーカーを中心に転売が横行し、商品が一般消費者に届きにくくなっている問題を解消するためにスタート。販売は2月に開設を予定している公式サイトで行う。主な取扱商品は「シュプリーム(Supreme)」と「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」のコラボレーションアイテムをはじめ、「ガールズ ドント クライ(Girls Don't Cry)」のアイテム、「ナイキ(NIKE)」のスニーカーなどで、約200点を取り揃える。

 公式サイトの開設に先立ち、Youtubeやツイッター、インスタグラムにアカウントを開設し、商品情報を公開。新商品はYoutubeで随時レビュー動画を投稿していくという。

■プレ値で買って定価で売るTV【ボイドン】BOY'SDON'TRESALE:YouTube公式ページTwitterアカウントInstagramアカウント

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング