アイテムイメージ
Image by: ボーム

Fashion

リシュモングループの時計ブランド「ボーム」日本初の限定店が伊勢丹新宿本店に、カスタムオーダーや限定商品も展開

アイテムイメージ
Image by: ボーム

 リシュモングループから昨年5月に誕生した時計ブランド「ボーム(BAUME)」が、日本初のポップアップストアを伊勢丹新宿本店に出店する。期間は2月6日から12日まで。

 ボームは、アルミニウムやペット樹脂などのリサイクルやアップサイクルの素材を採用し、地球環境に配慮したアイテムを製作。アイコニックモデルとカスタマイズモデルを展開しており、カスタマイズモデルではケースや針、ダイヤルの色、ストラップの素材などを約2,000通りから選ぶことができる。現在は公式オンラインストアのみでオーダーを受け付けている。

 ポップアップストアでは、サイトで受注が多かったカスタマイズの内容を反映した既製品を販売。ケース径35mmのモデルを6種類、42mmのモデルを7種類用意する。価格帯は税込6万2,000円〜7万円。このほかアイコニックモデル(11万7,000円)や限定商品(14万5,000円)、付け替え用のベルト8種類(6,000円)をラインナップする。

■ボーム ポップアップショップ
期間:2019年2月6日(水)〜2月12日(火)
会場:伊勢丹新宿店本館1階 婦人雑貨 プロモーション

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング