公式オンラインストアより

Fashion

三越伊勢丹のプライベートブランド「BPQC」が2019年春夏で展開終了

公式オンラインストアより

 三越伊勢丹ホールディングスのプライベートブランド「ビーピーキューシー(BPQC)」が、2019年春夏シーズンをもってブランド展開を終了すると発表した。

 ビーピーキューシーは「良質廉価、 かつ高感度」をコンセプトに、ウィメンズ、メンズ、ライフスタイル商品を展開。恵比寿三越や伊勢丹浦和店など7店舗で常設展開しているほか、伊勢丹オンラインストア、三越オンラインストアなどで販売している。

 ブランドの公式ホームページやフェイスブック、インスタグラムは3月末日で終了するが、販売終了時期については現在検討中で4月以降も三越伊勢丹オンラインストアでは購入が可能だという。ブランドの終了について担当者は「事業の黒字化が見込めず、お客様のニーズに合ったご提案が難しいと判断した。今後は違った形で新しいご提案をしていきたい」とコメントした。

■問い合わせ先
百貨店事業本部 SPA事業部 BPQC営業部(代表電話番号)03-6810-7468
公式サイト

【関連記事】顧客の意見を反映した商品を販売、三越伊勢丹がEC限定の新ブランド「アームインアーム」発表

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング